2025年頃までに約650万人の雇用が失われる可能性があります 事業承継対策について

<事業承継に関する現状と課題>
2025年頃までに、70歳を超える中小企業・小規模事業者の経営者は約245万人となり、うち約半数の127万が後継者未定のままです。現状を放置すると、中小企業廃業の急増により、2025年頃までの累計で約650万人の雇用、約22兆円のGDPが失われる可能性があります。

中小企業の経営者年齢の分布(法人)
※経済産業省「中小企業・小規模事業者の生産性向上について」資料より参照

中小企業・小規模事業者の経営者の年齢で、2025年には70歳以上となるのは、
「法人では約93万人」、「個人事業では約152万人」と、それぞれ全体の半数を超えることが予想されています。

事業承継対策・準備について

上記の状況を打開するためには、事業承継できる後継者を準備しておくことが大切です。

当事務所では、「事業承継計画」の作成をサポートしています。
経営力を引き継ぐための後継者の育成に必要な期間として5年~10年はかかると考えられています。
すでに事業承継をお考えの方は当然のこと、まだ事業承継をお考えでない経営者の皆様も、お早めに当事務所までご相談ください。

事務所通信

2022.09.26
建物・機械の設備投資も法人税の特別償却の対象に!地域経済牽引事業計画
2022.09.26
新枠追加!最大補助額100万円!IT導入補助金
2022.08.31
令和5年2月決算企業までが対象!人材確保等促進税制
2022.08.31
機械や設備導入の予定はありませんか?先端設備等導入計画
2022.07.28
最大350万円!PC・タブレットなどの購入費が補助対象に! IT導入補助金 2022
2022.07.28
経営の課題、気づいていますか? 早期経営改善計画(ポストコロナ持続的発展計画事業/旧プレ405事業)
2022.06.29
防災・減災対策に取り組む企業を応援する認定制度 事業継続力強化計画
2022.06.29
11次締切が開始されました! ものづくり補助金
2022.05.19
“インボイス枠”が追加されました! 小規模事業者持続化補助金
2022.05.19
第6回公募スタート! 事業再構築補助金

事務所通信へ

TEL: 048-835-3311

お問い合わせ

ページ先頭に戻る

お問い合わせ

TEL: 048-835-3311

お悩み別カテゴリ

事務所案内

さいたま税理士法人

さいたま税理士法人

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤
4丁目16番2号
TEL: 048-835-3311
FAX: 048-826-0610

サービスエリア

さいたま市
(浦和区、大宮区、
中央区、桜区、北区、
西区、南区、見沼区、
緑区、岩槻区)
川越市、川口市、
所沢市、上尾市、
越谷市、蕨市、戸田市
ほか埼玉県全域

東京都(23区)ほか
関東一円
(※ご相談に応じます)

さいたま相続相談センター

会員専用ページログイン